08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

祈り

2011/03/18
 東日本大震災にて被災された皆様に心よりお見舞い申しあげます。

今回の地震が起きた時、私は3歳の末娘と滋賀にいました。
とても長いあいだ横揺れが続きました。
その時の私はまず娘をまもらねばという想いと、他の家族の事が心配で、すぐに携帯から電話をしましたが、
なかなかつながりませんでした。

その間、早く地震がおさまりますように、みなが無事でありますようにと祈る事しかできませんでした。
そして家族全員が無事とわかった時本当に感謝しました。

そして東日本の信じられないような現状を目にした時にはなみだが止まりませんでした。

大自然の恐ろしさと人間がいかに無力かということ、いろんな事が便利になり、地球から人間のエゴにより
沢山の自然がうばわれました。
そして人間の作りだしたものなんてあっという間にながされて行く姿を見て、私たちは本当に今一度大切なものはなにか考えないといけない時が来ていると思います。

一人ではなにもできないですが、みながそれぞれに希望をもち、すこしでも被害が少なくなりますように、
そして亡くなられた方々の尊い魂が安らかに天上界に帰る事が出来ますように、
今もなお寒さのなか被災地におられる方のためにも自分が出来る範囲の事をしたいと思います。

予定していました作品展のテーマは希望、成長です。
今回の地震で開催を自粛したほうがいいのかなやみました。
私自信も義捐金はしましたが、わずかなものです。
ですので、今回の作品展では募金箱を設置したいと思います。
そして少しでもお役にたてたらなと思います。

今回のテーマを決めた時人生の半分がすぎようとする今、自分の過去を振り返り
山あり、谷あり、病気に苦しんだときもありました。
でもきっと良くなるとあきらめずに希望を忘れずにきました。

いつもどんな時も希望を忘れずに成長しつづけたいという思いから決めました。

偶然にも今の日本に必要な事だと思います。
そして世界中の沢山の方が同じことを祈ってくれています。


日本は世界に誇れる素晴らしい国です。
この国がきっと立ち直れることを祈ります。


siruku.jpg







スポンサーサイト
23:12 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。